Blog
ブログ

2024年3月1日

3月の過ごし方

3月になり卒業式の学生さんもチラホラ👩‍🎓
別れの季節ではありますが、それと同時に
新しい環境へ向けて準備の時期でもありますね✨
この時期に気持ちも新たに心身共に
スッキリする為にもアーユルヴェーダを
活用してデトックスしましょう‼️
アーユルヴェーダでは、春は水のエネルギー💧
カパのエネルギーが高まるシーズン⤴️
ただカパが上がりすぎると、濁った水溜りの
ように停滞感も高まってしまうのです😓
理由は、冬の間に溜め込んだ栄養🍽️
冬を越すために栄養たっぷりのものを
食べるのは大切なことなのですが、
消化しきれなかった冬の栄養はいつしか
【老廃物】や【毒素】となって私たちの
体内に蓄積し、それがまるで雪解けのように
流れ出てくるのです。
その結果
❇️憂鬱になりやすくなる
❇️身体がむくむ
❇️身体も心もやる気が出ない、怠い
❇️冷え便秘
❇️花粉症
などのトラブルとなって現れます🗣️
だからこそ、いまから冬に溜め込んだものを
デトックスする必要があります!
旬を迎えるウドやフキノトウ、セリやこごみなどの
山菜は[苦味]になり、カパを
落ち着かせてくれます⤵️
その時期に自然界に育つ素材は、
自ずと私達が食べるのにふさわしい
食材なのですね🌿
また、この時期花粉症にお悩みの方に特に
おすすめなのが『トリカトゥ』
トリとは3つという意味でカトゥは辛い
という意味があり
コショウ➕ナガコショウ➕ショウガのパウダーを同量ずつ混ぜたスパイスです
消化力を高め体内に溜まった毒素を解毒、
代謝促進し余分なカパを取り去ってくれます!
生ハチミツに混ぜて食べたり白湯に入れてみたりと
簡単に取り入れてみましょう✨
まだまだ寒い日々が続きますが、大地はすでに
春を感じ始めています☘️
アーユルヴェーダの智慧で季節を
楽しみながら過ごせるよう活用してみましょう!

無料体験説明会

お問い合わせ