夏本番!疲れの原因は消化力! - アーユルヴェーダスクール|Expanse..School 東京都中央区銀座

Blog
ブログ

2023年7月25日

夏本番!疲れの原因は消化力!

夏の暑さもこれからが本番!
外の気温が高くなり火のエネルギーピッタが上がります🔥
自分の身体の中の『消化力の火の力(アグニ)』を最小にしてバランスを取ろうというのが
アーユルヴェーダの考え方にはあります。

 この時期に、いつもと食べる量が変わっていないのに
なんだか体重が増えてしまった😢夕方になると足がむくむ😞
などは、消化力が落ちているサインです‼️

アーユルヴェーダでよく使う食材のひとつがレモン🍋むくみの解消や腸・肝臓のケアにもバッチリ👌
レモンは不要な毒素を体外へ排出してくれます。
また、発汗作用があり、汗をかくことで皮膚からのデトックスを促すのだそう
そして、アーユルヴェーダではお馴染みしょうが🫚とハチミツ🍯
これらを使って美味しいアグニアップ⤴️ドリンクはいかがでしょうか?
レモン、しょうがともに温性なので、夏の冷えにも効果的です✨
このドリンクは腸に滞留した水分を取り除き、下半身のむくみを解消してくれます❗️
腸や肝臓のデトックスにも😆
さらにレモンとはちみつには脂肪を取り除く効果もありますよ☝️


[レシピ]
 準備するもの
・レモン…2ミリの厚さの輪切り10 枚
・しょうが …2ミリの厚さの輪切り10 枚
・はちみつ…大さじ1 
〜作り方〜
鍋に水1ℓとレモン、しょうがを入れ、弱火で加熱します沸騰させないようにふたは開けておきましょう
10分経ったら火を止めて冷まし、はちみつ大さじ1を加える。
完全に冷めたらレモン🍋としょうが🫚は取り除き、保存容器へ!
朝食前と就寝前に、30~50cc飲むことをおすすめします😊
 ⚠️はちみつは熱いうちに加えると毒素になるとアーユルヴェーダでは考えられています
必ず40度以下に冷ましてから加えることに注意しましょう

無料体験説明会

お問い合わせ