Blog
ブログ

2024年3月12日

カパのむくみ改善法

最近特にむくみが気になる…
 そんなことはないでしょうか?  
アーユルヴェーダでは、 
むくみは「水」のエネルギー💧 
カパに関係しています。
 体内に溜まった余分な体液は、 
カパエネルギーの悪化が関係していると
 考えられます😓 
そうすると カラダだけでなく
こころも重くなります⤵️
 暖かくなって心も身体もスッキリ 
むくみ改善したいですよね🌸 

今回はむくみの原因と、
改善方法をご紹介します! 
むくみの原因としましては
 ①塩分の取り過ぎ 
②水分の取り過ぎ 
③アルコールの飲み過ぎ 
④運動不足 
⑤ホルモンバランスの乱れ 
⑥ その他、疾病など 
栄養バランスの良い食事をとったり、
 適度な運動をする、ストレスを
溜め過ぎないことも大事です。 
その中でも既に体に溜まっている
余分な水分の排泄を促すためには
小麦粉はなるべく控えて、グラノーラや
オートブラン、ふすま、そばなど
なるべく白くない穀物を選ぶようにしてみましょう! また小豆やインゲン、黒豆、ひよこ豆など
もむくみを取ってくれる食材。 
大豆は食べすぎるとカラダを冷やすので、 
冷奴でなく湯豆腐にするなど、
温かく調理していただくようにしましょう🍲


気になる塩分ですが、
 アーユルヴェーダでは、 
『岩塩』 
がいちばんカラダに良いとされています☝️
 自然由来の岩塩や海塩は、
カラダから塩分を排出するカリウムや
血管を緩めて血圧を下げるマグネシウムが
含まれています。
摂るなら自然由来の塩を使いましょう。
 また、顔のむくみがある場合は、
発汗作用のあるスパイスを使うと良いですよ 
カルダモン、シナモン、クローブは🫚 
体が温まり、消化力も高めるので、
体内の老廃物の排泄も促します。 
白湯にカルダモンパウダー、シナモンパウダー、
クローブパウダーをそれぞれ1~2つまみ入れて
飲みます🫖 
ただ摂り過ぎには気をつけましょう‼️
 排尿し過ぎてしまうと体内が乾燥し、
ヴァータのエネルギーも崩れてしまいます🌪️ 
スパイスや食材を意識して変えることで 
体内水分を排出してくれる
お手伝いをしてくれます✨ 
溜めない身体づくりは 心にも影響し、
新しいことを始めるやる気を起こしてくれます! 
ぜひこの時期取り入れてみて下さいね✨

無料体験説明会

お問い合わせ