アーユルヴェーダ的年末年始の過ごし方 - アーユルヴェーダスクール|Expanse..School 東京都中央区銀座

Blog
ブログ

2023年12月26日

アーユルヴェーダ的年末年始の過ごし方

冬は消化力が高い季節です😊
積極的に運動をすることで心身のバランスを
整えやすい季節です。
年末年始に乱れやすいのは≪ヴァータ≫
アーユルヴェーダでは、
冬は「冷たい」「乾燥」など
不安定な性質が増え、「ヴァータ」という
エネルギーが自然界に増える時期と
考えられています。
外の寒さとお部屋の温かさの寒暖差
冷えや乾燥などで自律神経も乱れがちに…
忙しかったり、疲れているとコーヒーなどで
目を覚ましたい!と感じる方もいるかもしれません。コーヒーはカラダを乾燥させ、交感神経を
優位に立たせるため、ヴァータを過剰に
してしまう飲み物なのです。
おすすめはハーブティーです
その他にも↓
■温かいもく油分のあるものを積極に食べる
■ゆったりと休息をしっかりとる
など
 
また、年末年始はお鍋など温かい食べ物をとり、
ゆったりと過ごすことがお勧めです‼️
年末年始といったら!
「食べ過ぎ」になる方も😣
アーユルヴェーダで取り入れられている
どなたでも簡単にできる予防法を2つお伝えします。
★食べる前に消化力アップ!
食事をする30分前にスライスした生姜に岩塩(少々)、レモン汁(少々)をかけ、1枚~2枚を食べておく。
このスライス生姜は消化力を上げてくれる食べ物!
食事をする30分前に食べておきましょう☝️
消化力がアップすると、胃に食べ物が残らず次の日も快適に過ごすことが出来ます。
★食べ過ぎた後には!
お白湯にジンジャーパウダーを適量いれ飲むようにしましょう。
あったかいお湯とジンジャーを合わせてとる事で
消化不良を改善してくれます。
それでも改善されない方は・・・
お腹がすくまで次の食事をしない。
もしくは適度な運動が必要です💦
食事前、食事後のちょっとした工夫で身体を整えることが出来ますので、アーユルヴェーダを活用し
年末年始に参考になさってはいかがでしょうか?
身体も心もスッキリと一年をお迎え致しましょう🎍

無料体験説明会

お問い合わせ