12月の過ごし方 - アーユルヴェーダスクール|Expanse..School 東京都中央区銀座

Blog
ブログ

2023年12月4日

12月の過ごし方

12月の過ごし方

1年のなかでも消化力・代謝力が高まる季節
なぜなら、冬は寒さから身体を守るように
消化力(アグニ)が活性化するからです🔥

冬の食事のポイントは、お腹にたまる性質(重性)
の食べ物をしっかりとること❗️
冷えに耐えられるようにするには
自分の消化力に合わせて、
油分の多いもの(油性)を摂りましょう‼️

またアーユルヴェーダでは寒い季節に
【酸味】【塩味】【甘味】
の食べ物を取り入れることで
心身が養われるとされています。
食材では、海藻や魚介類、肉類、
ナッツ類、ニンジンや大根、カブ、
サツマイモ、ゴボウなど、白菜、
ホウレン草、春菊、小松菜など
とくに冬に旬を迎えるものは、
【甘味】が強くなると考えられています🥕

冬の調理法は、加熱調理をし、スパイスを
加えたりして温かい状態(温性)で
摂ると身体への吸収がよくなります😊
積極的にショウガやニンニクを使ってみましょう!
また岩塩などの【塩味】や
水炊きなどの温かい鍋は、
スダチやユズなどの
【酸味】も加わるため、冬の食事としては
理にかなってますね🍲

乾燥の季節です🌬️乾燥や冷えを防ぐ
オイルマッサージでのケアもおすすめです♪

無料体験説明会

お問い合わせ