アーユルヴェーダスクール セラピスト資格|東京都渋谷区恵比寿 Expanse..School

講師紹介

本当の心と身体の健康とは、まず『自分を知ること』
自分のために、人のために活かせるセラピストに。

上原

校長 上原留里香

~アーユルヴェーダとの出会い~

アロマセラピストとして働いていた頃、アーユルヴェーダを知り、「癒し」や「リラックス」だけでは留まらないアーユルヴェーダの奥深さに感動し、アーユルヴェーダセラピストとして数多くのお客様に携わりながら学びを深めています。この時代を上手に、快適に、自分らしく生きていける知恵がアーユルヴェーダにはあります。

セラピストとしてこれまで、11年間 約9,000人近くのお客様の心と身体の状態を経験し、今日に至ります。

机上では学び得ることがなかなかできないようなことも、実際にお客様と深く関わって築いてきた経験とスキルを存分にお伝えします。 心と身体を癒し、その人らしい人生を輝かせるお手伝いができる『セラピスト』という仕事。 知識と技術を身に付け、自分のために、大切な方のために、お客様のために生かしてください。

自分の存在や手が、誰かの癒しになれること。「ありがとう」の言葉に心からの喜びと感動を味わえるセラピストという生き方を共に学んでいきましょう。

マンツーマンだからこそ、お一人お一人に合わせた学びをお伝えできます。皆様の新しい一歩を、全力でサポートさせていただきます。

上原留里香

丁寧に、大切に、生きるということ。
新しい一歩に寄り添える存在でありたい。

井澤

理事 井澤 美夏
2008年 インド・ケララ州にてアーユルヴェーダを学ぶ
2012年 株式会社R&M入社 エクスパンス恵比寿本店配属
2015年 恵比寿本店店長として様々な症例を学びながらサロン運営、
    現役セラピスト兼スクール講師として人材育成にあたる
2018年 エクスパンス アーユルヴェーダ・スクール校長に就任
2021年 エクスパンス アーユルヴェーダ・スクール理事に就任

~アーユルヴェーダとの出会い~

デスクワークをしていた20代の頃、少しずつ身体に不調が出始め、様々なトリートメントを受けましたが、なかなか良くならず漢方を試したり、病院にも行っても特に病気ではないと言われ、そんな時に初めてアーユルヴェーダを体験したのが始まりです。体も気持ちも驚くほど楽になり感動したことを覚えています。「アーユルヴェーダを学びたい、周りの人にも楽になってほしい」という想いですぐにインドへ渡り、ドクターに学び、その後エクスパンスに出会うことができました。

アーユルヴェーダに触れる中で「丁寧に、大切に、自分と向き合いながら生きる」ということを日々学んでいます。 様々なオイル治療を受けたり、食事療法を試したり、インド・スリランカでは本当に様々な手法が存在するアーユルヴェーダ。知れば知るほど奥深いものです。

これから新しいスタートをきる皆様の第一歩に寄り添える存在になりたい。 皆様にお会いできることを心より楽しみにしております。

井澤美夏

アーユルヴェーダとは

アーユルヴェーダについてまだ詳しくご存じない方へ、
これから学んでいく上で知っておきたい
アーユルヴェーダについての基礎知識などを
ご紹介いたします。

WHO公認世界三大医学、アーユルヴェーダ

WHO公認世界三大医学、アーユルヴェーダ

アーユルヴェーダは世界3大医学の一つであり、インド・スリランカで生まれた
約5000年以上の歴史を持つ世界最古の伝統医学です。

サンスクリット語のAyuh(生命・寿命)Veda(科学・知識)を合わせた言葉から、
生命そのものを科学する医学、あるいは実践的な生活健康法として受け継がれてきました。
中国の漢方と同様、世界保健機構(WHO)によって公式に承認されています。

西洋医学が病気の症状を取り除く治療医学であるのに対し、アーユルヴェーダはより健康に、
長寿や若さを保つことを目的とした予防医学となりました。

アーユルヴェーダは極めて洗練された健康法として脚光を浴びるようになり、
1977年には日本でもヨガと共に知名度も上がり多くの人に注目され始めています。

身体を構成するエネルギー「トリ・ドーシャ」

身体を構成するエネルギー「トリ・ドーシャ」

アーユルヴェーダでは、身体を構成するエネルギーをドーシャと呼んでおり、
ドーシャが乱れると病気になるとの考え方です。
そのドーシャの乱れを、視診・触診・問診・聴診で見ていきます。

ドーシャは、ヴァータ・ピッタ・カパの3つの生命エネルギーを持っていて、
ヴァータやピッタ、カパを余計に増やしてしまうとドーシャが乱れ、病気になるとの考えです。

これらのドーシャから、人体を理解し、アヴィヤンガと呼ばれる全身のオイルマッサージで
過剰なドーシャを溶かし、ドーシャのバランスを整えます。
ドーシャのバランスが整うことで体内の浄化にも繋がり、バランスの調整、毒素の排泄も行っていきます。

- アイコンをクリックで、各ドーシャの内容を確認できます -

アイコンをタップで、
各ドーシャの内容を確認できます

ヴァータ

ピッタ

カパ

VATA(ヴァータ) -空・風-

【バランス時】
明るく快活、機敏で活発、かろやかな動き、排泄の状態が正常、健やかな睡眠、体力・抵抗力がある

【アンバランス時】
興奮しやすい、気分の変動が激しい、悩みや不安が多い、考えがまとまらない、集中力の低下、注意力散漫

PITTA(ピッタ) -火-

【バランス時】
自信と満足感に満ち溢れた表情、正常な排泄、柔軟な身体、知的な話し方、チャレンジ精神が旺盛、集中力

【アンバランス時】
批判的、理屈っぽい、自己中心的、怒りっぽい、忍耐力がなくなる

KAPHA(カパ) -水・地-

【バランス時】
慈悲深い愛情、精神が安定、力強さに満ち溢れている、安定した行動、着実、粘り強い

【アンバランス時】
思考力や行動力が鈍くなる、行動が鈍くなる、執着しやすくなる、鬱状態、昼寝をしたくなる

「アヴィヤンガ」とは?

「アヴィヤンガ」とは?

「アヴィヤンガ」とは、「オイルを塗布する処置」のこと。全身のオイルトリートメントのことです。

アーユルヴェーダのオイルマッサージは、身体と心に溜まって不調の原因となっている
アーマ(未消化物)や毒素を取り除き、身体と心に必要な栄養を補充します。

● 期待できる主な効果
深いリラクゼーション、心身を丈夫にする、疲れや痛みの軽減、ストレス回復、眠りを促す、
皮膚を強くして色つやを良くする

「アヴィヤンガ」は、
以下の養成コースで学ぶことができます。

「シローヴィヤンガ」とは?

「シローヴィヤンガ」とは?

「シローヴィヤンガ」とは、頭皮をハーブオイルでマッサージするトリートメントのことです。

アーユルヴェーダでは、頭(脳)は大切な臓器と考えます。
頭部にはたくさんのマルマ(急所:ツボ)が存在します。
マッサージすることによって、リフレクソロジーの効果が高く、感覚器官を改善、
蓄積された老廃物を鼻腔内に導きます。

顔のシワ・たるみの原因は頭皮のたるみなので、フェイスラインを整える効果もあります。

● 期待できる主な効果
頭痛、不眠症、白髪、抜け毛、髪の乾燥、目の屈折異常、目の疲れ、ストレス、顔のシワなど

「シローヴィヤンガ」は、
以下の養成コースで学ぶことができます。

「シローダーラ」とは?

「シローダーラ」とは?

シローダーラとは、額に温かいオイルをスタパニーマルマ(ツボ)流し続けることで瞑想状態になり、
心身の深い部分を開放することができる究極のリラクゼーションのことです。

セサミオイルの成分、ナイヤシンが育毛を促進し髪もしっとりしなやかに。

● 期待できる主な効果
頭痛、目の疲れ、ストレス、不眠など

「シローダーラ」は、
以下の養成コースで学ぶことができます。

輝き続けるセラピストへと

私たちセラピストは、
様々な不調を抱えた方の自然治癒力を上げ、
不調や痛みを解決するお手伝いをします。
そして不調の原因とは、
精神も身体も数えきれないほど多くあります。
それらの不調の原因を探り、適した処置を施すには、
経験者の意見がどうしても必要になります。

答えはあります。
いつまでも学び続けましょう。
そして活かしていきましょう!